ビオメディの美肌菌の効果や口コミ・合わないことがあるのはなぜ?

オールインワンのスキンケアを使ったことはありますか?

オールインワンの良いところと言えば簡単で時短になるところです。

でも、しっかり効果も感じたいですよね。

しかも肌にもやさしく、ず~っと長く安心して続けられることが大切です。

この条件にぴったり当てはまるのが菌活出来るオールインワンとして話題の、

ビオメディエッセンスミルクリーム。

実際に使ってみてわかったことや口コミなども紹介します。

ビオメディエッセンスミルクリームとは

ビオメディエッセンスミルクリームとは、1本で4つの機能があるオールインワンです。

化粧水、乳液、美容液、クリームの機能がすべて凝縮されています。

子育て中や家事に仕事に毎日忙しい女性でも、時間をかけずにお肌を守れます。

スキンフローラを整えて、肌本来の力を発揮させてくれるようになります。

ビオメディエッセンスミルクリームは長く続けてもらえるように求めやすくなっています。

ビオメディエッセンスミルクリームにはどんな効果が?

ビオメディエッセンスミルクリームは、

ミルクのように肌になじんで⇒クリームのように潤って⇒美容液のように浸透していく

という使用感です。

使い続けると癖になるいう方も多いとか。。。

ビオメディエッセンスミルクリームでどのようなケアが出来るのか?見ていきましょう。

肌を元気に!

ビオメディオリジナル成分のLG100がスキンフローラを整えて、肌を元気にします。

肌のバリア機能が整っていれば肌は元気なはずですが、バリア機能が乱れると強い乾燥、痒みやヒリヒリなどが現れます。

原因は肌のこすり過ぎや洗いすぎなどです。

皮膚の常在菌のバランスを整える=スキンフローラを整えることで、肌のバリア機能を保ちます。

肌のエイジングケアで若返り!

ビオメディエッセンスミルクリームは、どの年齢の方でも使えるオールインワンです。

成分が豊富なので、美容液レベルです。

LG100の他、

コラーゲン

ヒアルロン酸

エラスチン

ビタミンC

植物プラセンタ

フラーレン

が肌の奥まで浸透し効果を発揮します。

肌を輝かせる!

ビオメディエッセンスミルクリームには、当帰など9種の和漢も配合されており、巡りを良くしていきます。

女性にとって必要な成分で内から輝く肌へと導いてくれます。

パックとしても使える!

ビオメディエッセンスミルクリームは、朝晩のオールインワンの他、 パックとしても使えます。

スキンフローラとは?

ビオメディはスキンフローラを整えるスキンケアですが、

そもそも、スキンフローラって何でしょうか?

スキンフローラは肌上に作られる生態系のことです。

人の健康のバロメーターと言えば、腸の調子とも言えますね^^

腸の働きは腸内の菌がコントロールしているように、肌にも常在菌がいて肌をコントロールして守ってくれています。

常在菌とは?

常在菌には、表皮ブドウ糖、アクネ菌、マラセチア菌、黄色ブドウ糖、などがあります。

人の肌に存在する菌は目には見えませんが、約1000種はあると言われていて殆んどの菌は表皮の表層とか毛包の上部に存在しています。

菌は悪いものばかりとは限らず、良い菌も沢山あります。

例えば、表皮ブドウ糖、アクネ菌は善玉菌で、マラセチア菌、黄色ブドウ糖が悪玉菌です。

善玉菌が存在することで、皮脂や汚れを除去し肌荒れや乾燥を防いでくれます。

悪玉菌を除去しようとして、お手入れし過ぎると善玉菌までなくなってしまいますから、

肌のためにはそれは避けたいですね。

ビオメディエッセンスミルクリームに含まれる成分について

LG100

LG100とはスキンフローラを形成する役目の、

Lactobacillus bulgaricus TY569

a-グリカンオリゴ サッカリド

の2つの成分でオリゴ糖と乳酸菌から出来ています

乳酸菌は粘り気の強いヨーグルト液で肌の抵抗力を促し、オリゴ糖は善玉菌が好む物質です。

大切な成分を含んでいますから、ビオメディエッセンスミルクリームは直接指を触れなくてもいいように、容器をポンプタイプにしています。

参考文献:ヨーグルトエキス B

参考文献:a-クリカンオリゴ サッカリド

和漢9種

ビオメディでは、当帰、芍薬、地黄、茯苓、桃仁、牡丹皮、甘草、鳩麦、大豆の9種の和漢を取り入れています。

巡りを整えていきます。

ビオメディエッセンスミルクリームに含まれるすべての成分は以下の通りです。

水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、BG、ペンチレングリコール、スクワラン、α-グルカンオリゴサッカリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ト ウモロコシエキス、フラーレン、ヨーグルト液(牛乳)、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル (C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸 PG、加水分解エラスチン、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、ブクリョウタケエキス、モモ 果実エキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ステアリン酸、バ チルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル -10、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、(アクリレーツ/ア クリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、カルボマー、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、PVP、水酸化K、キサンタンガム、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

8つのフリー

パラベン、鉱物油、アルコール、石油系界面活性剤、香料、着色料、サルフェート、紫外線吸収剤が入っていません。

ビオメディが肌に合わないことはある?

口コミなどを調べてみますと、ビオメディが肌に合わなかったという感想も実際に目にします。

ビオメディエッセンスミルクリームは、肌に安全な成分ばかりを使っています。

合わなかった方のほとんどがビタミンC誘導体(テトラへキシルデカン酸アスコルビル)が原因のようで、ビオメディの公式サイトにもビタミンCが合わないこともあることが書かれています。

ビタミンC誘導体って?

ビタミンC誘導体(テトラへキシルデカン酸アスコルビル)はスキンケアやヘアケア製品に良く使われる、抗酸化、抗老化、抗炎症などの効果があるという成分です。

肌への安全性には全く問題はない成分ですが、ビタミンCに対してアレルギーがある方には、

痒みとか、赤みとかの症状が出ることが有るとのことです。

心配な方は必ず、パッチテストを行ってください。

参考文献:化粧品オンライン

ビオメディはニキビにはどう?

ビオメディはニキビにはどうでしょうか?

ニキビが出来る時の肌の状態は、肌のバリア機能が整っていない状態にあります。

ビオメディは肌上の常在菌を整える働きがあり、しっかりと保湿も出来ることから

ニキビケアにもなるオールインワンと言えます。

ビオメディエッセンスミルクリームの口コミ

ビオメディエッセンスミルクリームを実際に使った方の口コミを紹介します。

まずは良い口コミから見てみましょう。

Amazonから、☆5つの高評価の口コミです。

届いてから早速毎日朝晩使用しておりますが、
本当にこれ1つでもちっとした肌になります。
私は朝は2プッシュ、夜は3プッシュ(2プッシュ後、表面が乾いてきたら1プッシュ追加)しておりますが、
水分も油分もちゃんと足りていて乾燥は感じません。
もちろん、化粧水〜クリームまでの全てのステップを丁寧に施した肌と比べると物足りなさはありますが、
他社のオールインワンと比べると段違いで、私はこちらの仕上がりが好きです。引用:Amazonレビュー

こちらもAmazonから、☆5つの高評価です。

パッケージが可愛い!
私は9ヶ月の赤ちゃんを育てているのでお風呂上りはいつもバタバタです。なので一本で化粧水、乳液、美容液、クリームが済ませれるのがかなり良い!!乾燥肌だけどワンプッシュでもかなり保湿効果が高い。高級な美容液レベルな保湿。これからの寒い季節で乾燥が気になるので持続保湿に期待!3プッシュでパックとしても使えるようなので、一本でお得な一品だと思います。しかもオールインワンなのにミルクタイプが嬉しいです。乳酸菌とオリゴ糖のWパワーで「美肌菌」の力を活かして、使うほどに善玉菌が増えて肌のバリア機能や保湿機能を回復&強化してくれるそうなので、引き続き使用してさらなる効果を楽しみにしています。引用:
Amazonレビュー

こちらもAmazonからです。

☆5つの高評価です。

敏感肌というか繊細すぎて
化粧品一式何も使えない私が使っても
かゆみもただれも何も出ません。

肌ももちもちしますし、
ミルクのこれ一本で保湿やケアが出来て
このコスパは素晴らしいです。引用:amazonレビュー

悪い口コミも見てみましょう。

こちらはamazonから、☆2つの低評価の口コミです。

SNSで某有名漫画家さんが宣伝なさっていたので気になり購入。
商品コンセプトなども気に入って期待していたのですが、使用するうち肌にポツポツ小さな白ニキビが…
気のせいかな?と使い続けるとどんどんポツポツが増えてしまったので、泣く泣くボディ用に使用しています。引用:amazonレビュー

・他社のオールインワンに比べ、ビオメディの仕上がりが好き

・肌はもちっとして乾燥は感じない

・1プッシュだけで保湿効果が高い

・敏感肌で化粧品が使えなかったのに、ビオメディは大丈夫だった

・コスパが素晴らしい

等の良い口コミがありました。

使っているうちに白ニキビのようなポツポツが出てきてしまったという、

悪い口コミも見られました。

ビオメディエッセンスミルクリームでは、高評価が多く、低評価は少なかったです。

※使用前にはパッチテストをし、肌に合わない場合は使用を中止しましょう。

ビオメディエッセンスミルクリーム使ってみました。

美肌菌というフレーズに惹かれビオメディエッセンスミルクリームを使ってみることに♪

早速注文しました。

まずは、お試しセットを取り寄せ試すことにしました。

ネコポスでの配達です。

わかりやすく書かれた冊子も付いてきます。

使い方も詳しく書かれています。

当然ながら、お試しサイズの容器は大変小さかったです。

では、使ってみます♪

見た目も触り心地も乳液タイプです。

香りはしませんでした。

ほぼ無臭と言っていいと思います。

お試しサイズは、プッシュが出来ないので1回分は10円玉大です。

これだけの量ですが、かなり伸びます!

私は、この量で充分だと感じました。

肌への付け心地は?

す~っと肌に伸びてギトギトした感じは全くありません。

肌の表面にぬめ~っと残る感じは一切なく、す~っと浸透されていきます。

朝、つけたら1日中肌がもちっとしていました。

皆さんの口コミにある通り、これ1つで十分保湿が出来ますし、とにかく簡単なところがいいです!!

通常サイズはポンプタイプなので、もっと使いやすいと思います。

ビオメディエッセンスミルクリームの使い方

ビオメディエッセンスミルクリームは、朝晩1回1プッシュ使いますが、始めのうちは2~3プッシュ使います。

① 1プッシュ(お試しは10円玉大)を両頬の内から外に円を描くようにやさしく馴染ませます。

② 馴染ませた後はハンドプレスします。

※乾燥がひどいと感じる時は、2プッシュに増やします。

そして馴染ませ~ハンドプレスまでを2回繰り返します。

※スペシャルケアとして、3プッシュを夜寝る前のパックにします。

パックは拭きとってもOK、そのままでもOKです。

ビオメディエッセンスミルクリームの価格を比較

扱っている店舗はある?

ビオメディを扱っている店舗はあります。

高島屋新宿店6Fの スーツクローゼット

高島屋横浜店4Fの スーツクローゼット

です。

amazon 楽天 Yahoo!では?

ビオメディエッセンスミルクリーム150㎖入りは、

amazonでは4650円で販売されていました。

楽天では7440円で販売されていました。

Yahoo!では3880円で販売されていました。

公式サイトは?

ビオメディエッセンスミルクリーム通常サイズ150㎖入り※約2.5か月分は、

公式サイトが最安値となっています。

定期購入だと2775円(税抜) しかも送料無料です。

2回目~10%offでずっと送料無料です。

定期購入だと送料がずっとかかりません。

通常では3700円(税抜)+送料です。

支払方法は?

クレカ決済

代引き※手数料が10000円までの購入で300円です。

楽天ペイ

の中から選べます。

定期購入・解約方法は?

ビオメディエッセンスミルクリーム通常サイズは約2.5カ月分ですが、

定期購入が届くサイクルは変更が可能で、最長で120日毎の届くサイクルに設定出来ます。

ビオメディエッセンスミルクリームの定期購入には回数制限はありません。

いつでも解約することが出来ます。

解約方法ですが、次の送付日の6日前までに、電話かメールにて連絡を入れます。

次の送付日の6日前という期限が遅れてしまった場合は、翌々月の解約となってしまいます。

連絡は日にちの余裕をもって行いましょう。

ビオメディをお得にお試ししてみたい方に

ビオメディには、オールインワンお手入れのエッセンスミルクリームの他、

エッセンスソープという米ぬかで作られた石鹸、リキッドタイプのファンデーションがあります。

お肌の菌活のためにトータルで使ってみたいけど、肌に合うかどうか心配だという方のために

トライアルセットがあります。

トライアルセットの中身は、

・ビオメディエッセンスミルクリームお試しサイズ

・ビオメディエッセンスソープお試しサイズ

・ビオメディファンデーションお試しパウチタイプ

BioMediのロゴ入りポーチ付きです。

ビオメディトライアルセットはこちらから

エッセンスミルクリームだけをお試ししたい場合はこちらから

ビオメディエッセンスミルクリームのQ&A

Q ビオメディエッセンスミルクリームのに含まれる成分LG100とはどんな成分?

A LG100とは、

・Lactobacillus bulgaricus TY569

・a-グリカンオリゴ サッカリド

のことです。

両方の頭文字を取ってLGです。

Lactobacillus bulgaricus TY569は、皮膚を紫外線から守りランゲルハンス細胞にアプローチする成分で、ヨーグルト液からなります。

a-グリカンオリゴ サッカリドは常在菌を健全に保つことが出来る成分です。

ビオメディのオリジナル成分です。

Q ビオメディエッセンスミルクリームは弱酸性ですか?

A はいPH5.8弱酸性です。 理想的な肌状態に合わせています。

Q ビオメディエッセンスミルクリームの1本でお手入れ完了できますか?

A スキンケアに必要な要素をすべて完了できるように処方してありますからOKにです。

水分油分のバランスが絶妙に調整され有効成分が配合されています。

Q 急にスキンケアを1本だけにするのが不安なのですが。

A 急に減らすのが不安な方は、まず化粧水をやめることをおすすめします。

化粧水にはアルコールを含むものが多いからです。※すべてではありません

蓋をすることが大事ですから、心配な方はビオメディの後にクリームやオイルを塗ってください。

Q 防腐剤は使っていますか?

A 安全性の高い防腐剤を最低限の量使用しています。

該当成分は、フェノキシエタノールです。

Q 香りはありますか?

A 無香料です。

有効成分の中の原料特有の香りがするかもしれません。

Q 着色料は使用していますか?

A 使用していません。

ビタミンC誘導体が配合されていますので変色する場合があります。

Q 肌に合わないとうことはありますか?

A ビタミンC誘導体が入っていますので、まれにビタミンCが肌に合わない方がいます。

使用前にパッチテストを行ってください。

Q 敏感肌の方や子供でも使えますか?

A 敏感肌の方や子供さんも使えるように、刺激成分を排除しています。

心配な方はパッチテストを必ず行ってください。

Q 動物実験を行っていますか?

A ビオメディでは動物実験が必要になるような原料開発は一切行っていません。

Q ビオメディエッセンスミルクリームは、1本どれくらい持ちますか?

A 朝晩1プッシュずつ使ったとして、2か月~2か月半ほど持ちます。

まとめ

ビオメディのオールインワンスキンケア、エッセンスミルクリームをご紹介しました。

美肌菌で本来の肌を取り戻せるということがよくわかりました。

ビオメディエッセンスミルクリームの使いやすさ、コスパの良さは本当におすすめです。

簡単お手入れでもお肌がもっちりする感覚を是非味わっていただきたいです。



ブログ村に参加中です!クリック下さると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨き
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク