冷凍バームクリームを使ってみた!完全無添加の冷凍クレンジングとは?口コミ紹介

やさしく洗浄し肌に潤いや栄養までも与えてくれるようなクレンジングを求めていたところ、世界初の完全無添加クレンジングバームがあると知りました。

アクアトゥルースの冷凍バームクリームです!

こんなクレンジングがあるんだ~!と初めての使い心地に衝撃を受けました。

冷凍クレンジングって面倒じゃない?と心配でしたが、そんなことはなく意外に簡単でした~^^

こちらの記事では、冷凍バームクリームのレビューや使い方やお得なモニター情報もお伝えします。

冷凍バームクリームとは?

アクアトゥルースから新発売の冷凍バームクリームは、これまでとは全く違うタイプのクレンジングです。

1回分ずつの個包装で、完全冷凍、完全無添加のクレンジングバームです。

添加物が肌に刺激を与えることはよく知られていますね。

冷凍バームクリームは、敏感肌、乾燥肌、肌ダメージ、肌のごわつき、どのクレンジングも肌に合わないetcどんな肌悩みがある方にも安心して使ってもらえるよう開発されました。

雑誌リンネル2019年11月号にも掲載されています。

クレンジングが肌に与える影響

クレンジングが上手くいけばその後のスキンケアも上手くいくというくらいにクレンジングは肌にとって大切なものです。

でも、クレンジングや洗顔で「メイクがしっかり落ちれば良い」ということばかりに意識を向けてしまいがちです。

実は、クレンジングや洗顔でついつい洗いすぎることが、肌のバリア機能が低下する原因の1つなっています。

肌のバリア機能をご存知でしょうか?

人の皮膚は、外からの異物の侵入や攻撃から肌を守るために、肌の角質層の表面は皮脂膜で覆われ、天然保湿因子MMFで肌水分が整った状態にあります。

これを肌のバリア機能と言います。

※肌のバリア機能が正常な状態

肌のバリア機能が正常ならば肌の調子は良いということです。

ところが、肌が乾燥したり、痒みで肌を掻きむしったりすることで肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能が低下したらどうなるのか?

肌のざらつきやごわつき、さらに悪化すると皮膚疾患にもなります。

そうならないために、肌のバリア機能は保っておきたいのです。

※肌のバリア機能が低下した状態

もし肌に悩みがある場合は、まずは肌のバリア機能を正常にすること、そのためにスキンケア、特にクレンジングや洗顔を見直してみることも必要になってきます。

スキンケアで気を付けるべきことは?

スキンケアは、肌のバリア機能に大きく関わってきます。

肌のバリア機能を低下させないためには、

・クレンジングでゴシゴシ洗わない

・熱いお湯ですすぎをしない(皮脂を取り過ぎるため)

・洗顔後は出来るだけ早く保湿する

・日焼け止めなどで紫外線対策のをする(紫外線はバリア機能を低下させる)

参考文献:皮膚科医に効くミニ知識

冷凍バームクリームと他のクレンジングとの違いは?

今まで、何気なくしていたクレンジング。

メイクをちゃんと落とさなくては!とメイクを取った後は泡洗顔でしっかり洗っていました。

洗いすぎていたかもしれない、と感じている方は多いかもしれません。

通常のメイク落としクレンジングは、大きく分けて2タイプ、界面活性剤タイプ・油性タイプがあります。

界面活性剤のクレンジングは、メイクを乳化させて落とし、油分はほとんど含まれないため、さっぱりした洗い心地にはなりますが、メイクは完全には落ちないことがあります。

油性のクレンジングは、メイクとの馴染みも良く全体的に良く落ちますが、落とした後のさっぱり感が少ないものが多いです。

メイクが一番よく落ちるのはクレンジングオイルと言われています。

しかし、メイクが良く落ちるクレンジングほど肌へのダメージが強く、肌ダメージが少ないクレンジングほどメイク落ちが良くないというのが現状です。

クレンジングの一番の理想は、肌の汚れは落としても、肌の潤いまでは落とさないことです。

最近はその要望に応えるかのように、肌に良いクレンジングが当たり前になりつつあります。

その中でも、冷凍バームクリームはバームとクリームの良いところを併せ持つ、今までにない新発想のクレンジングです。

完全無添加の天然オイルでメイクを浮かせ、やさしく拭き取って落とすという肌に良いクレンジングを実現しました。

バームとはどんなもの?

バームとは、そもそもどんなものなのでしょう?

バームは、主にみつろうやワセリンなどの油脂を多く含んでいます。

バームのテクチャ―は割と堅めですが、肌に塗ると、す~っとオイル状になります。

肌の潤いを逃さない特徴があり、乾燥を防ぎ皮脂膜を作って、肌を保護してくれます。

皮が剥けていたり、ごわついて痒みがあったり、傷が出来ていても使用出来ます。

傷口にしみ込みにくいのもバームの特性です。

クリームは肌への浸透力は高いですが、傷口にしみ込みやすい性質があります。

バームとクリームは似ていますが違います。

冷凍バームクリームはなぜ冷凍なのか?

冷凍のスキンケアって初めて聞いたという方が多いと思います。

冷凍バームクリームは天然のオイルから作られ、しかも、肌に悪い防腐剤、酸化防止剤、添加物は一切入っていません。

無添加を謳っているスキンケアは多いですが、本当に無添加ならすぐに腐ってしまうはずです。

しかし、腐ってしまうようなスキンケアは、ほぼ実在していません。

アクアトゥルースでは、本当の無添加で良質なクレンジングを作り立ての状態で届けたいことから、冷凍クレンジングを取り入れたわけです。

一言で冷凍と言っても難しく医療用でも使う特殊な技術を用いています。

肌が弱い方のために開発

冷凍バームクリームの開発担当者ご自身も、幼少の頃から肌が弱く、肌のトラブル続きだったそうです。

大人になり、「メイクをしたくても肌に合うスキンケアがない」

そんな中1982年にアロマテラピー・アーユルヴェーダと出会い、デリケートな肌を守る方法を知りました。

これなら肌が弱い人でも大丈夫!と早速商品にしようとしましたが、完全な無添加、防腐剤ゼロ、界面活性剤ゼロに応じてくれる工場がなかなか見つかりませんでした。

そこで、冷凍・個包装という冷凍バームクリームの商品化に辿り着いたのです。

私も冷凍バームクリームを使ってみました

話題の冷凍バームクリームを早速使ってみました。

Webから注文後は、発送しましたと確認メールも入りわかりやすかったです。

ちゃんとクール宅急便で届きました。

梱包もしっかりしています。

パッケージは大好きなピンクで癒されます。

溶けないうちにパックのまま、すぐに冷凍室へ。

かさばらないので楽に保存できます。

冷凍のクレンジングなんて生まれて初めて使いますから、ワクワクします♪

夜になり、やっとメイク落とし!

 まず先に拭き取りようのコットンの準備をします。

最初の1回分のコットンもセットに入って助かりました!

これぐらいの量のコットン(10枚くらいですね)を、水で濡らし軽く搾っておきます。

この時搾り過ぎないようにします。水がしたたるくらいが良いです。

 準備が出来たら、冷凍庫からバームクリーム1包を出します。

冷凍だから冷たいと嫌だなあ~と心配でしたが、バームクリームは手の中に収まるくらい小さいので両手で包み込むとあっという間に溶けました。

丁度良いテクチャ―で、濃厚だということがよくわかります。

 いつものようにメイクを落としていきます。

注意:手も顔も水で濡れていない乾いた状態でやるようにします。

水がついているとバームクリームが肌になじみません。

力を入れすぎず、こすり過ぎないように、目の回りや小鼻もしっかりと、クルクルさせてメイクを落としていきます。

薔薇の香りが心地良くて、こんなに濃厚なクレンジングクリームは初めてで、贅沢気分が味わえます。

拭き取ってしまうのが勿体ない~というのが正直な感想でした。

メイクが取れてきたら、

 準備しておいたコットンで拭き取っていきます。

拭き取りもこすり過ぎないように気をつけてやりました。

コットンにメイクが付かなくなったらOKです。

 最後に洗顔します。

石鹸で洗顔と書かれていましたが、肌をいたわりたい日は、洗顔を飛ばしてもOKとのことで、私は水に近いぬるま湯ですすぎだけをしました。

洗った後の肌はしっとりもっちりです。肌のもっちりは翌朝までしっかり続きました。

手にも高級ハンドクリームを塗ったようにしっとりしました。

冷凍バームクリームの成分

冷凍バームクリームは良質な天然オイルを贅沢に取り入れています。

天然オイルは

アボカド油

ローズヒップ油

キャスター油

ホホバ油

ローズ精油

マカデミアナッツ油

ゼラニウム油

ホワイトセサミ油

シアバター

そして、みつろうを取り入れています。

みつろうは、漢字で書くと蜜蝋です。

蜜蝋とは働き蜂が蜂の巣を作る時に出す蝋のことで、ビタミンやミネラルを含んでいます。

冷凍バームクリームの使い方

アクアトゥルースが説明している冷凍バームクリームの使用方法を紹介します。

冷凍クレンジングバームは1回分ずつ1包装されています。

① まず、使う分の冷凍バームクリーム1包だけを冷凍室から出して自然解凍しておきます。

② 乾いた手でバームクリームを取り、やさしく馴染ませていきます。 水がついていると馴染まないので気を付けましょう。

額や目の回りや小鼻もやさしくクルクルしてメイクを落としていきます。

③ 最後に、あらかじめ用意しておいた水で濡らし軽く搾ったコットンで、こすらずにやさしく丁寧に拭き取ります。

④ その後、肌状態をみて洗顔します。肌状態が良くないときは無理に洗顔しなくても大丈夫です。 もし、洗顔をする場合はぬるま湯か水で行ってください。 熱いお湯での洗顔は油分を奪いすぎてしまうため避けましょう。

※バームクリームは防腐剤が入っていないため、1包を使い切りましょう。

※バームクリームがもしも残った場合は、クリームやリップバームとしても使えます。

無添加ですから、子供さんや高齢な方も使えます。

冷凍バームクリームの口コミ

冷凍バームクリームを実際に使った方の口コミを集めました。

Amazonレビューから☆5つ高評価です。

もともと私は無添加にそんなこだわっていなかったけど、あんまり聞いたことがない冷凍の化粧品というのもあって気になって買ってみました。
今まで自分が敏感肌だと思っていなかったけど、使っていると意外に目にしみないし落としたあとが気持ちいい。
唯一気になるのが冷凍庫にスペースを取ること。引用:Amazonレビュー

こちらもAmazonレビューから☆4つの高評価です。

初めて購入しました。
冷凍だけど手で握っていれば直ぐに解凍出来ます。質感はねっとりしていて顔に伸ばしたときはちょっとギトギトしてるかなって思いましたが、ねっとりしてる分毛穴に入り込んでメイクに絡んでる感じもします。
濡らしたコットンでふきとると意外とサラッとさっぱり。
洗顔後もしっとりが持続してるのがいいです。
冷凍庫保管な分、メイク落しがキッチンになってしまいがちなので星4つにさせて頂きました。引用:Amazonレビュー

こちらもAmazonレビューから☆5つの高評価です。

乾燥肌の方はとってもしっとりして、いいと思う。
きれいにメイクも取れてる気がします。引用:
Amazonレビュー

20代女性の口コミ

今までは素早く落とせるクレンジングを使っていましたが、最近は乾燥が気になり始めました。

「冷凍バームクリーム」はクレンジング中も潤いを感じることが出来て、拭き取り後もお肌がモチモチ。

翌日のお肌もしっとりして化粧ノリも良い感じ。

30代女性の口コミ

本当にメイクが落ちるか心配でしたが、スルスルときれいに落ちました。

乾燥肌で悩んでいた肌の調子も良くなり艶が出てきた感じがします。

50代女性の口コミ

若い頃から敏感肌で悩んでいました。

色々な製品を試しましたが肌に合わず、冷凍バームクリームは初めて肌に異常を感じることがなく安心して使用できます。

使っていても目にしみない

メイクを落とした後も気持ちがいい

肌のしっとりが持続

潤いを感じる

メイクはするりと落ちた

初めて肌に異常を感じることなく使えた

乾燥肌にはしっとりしているからとてもいい

などの良い口コミがありました。

悪い口コミは見当たらなかったのですが気になる点として

冷蔵庫のスペースを使うところ

メイク落としの場所がキッチンになる

という感想がありました。

どの年代の方にも使えるクレンジングだということもわかりますね。

敏感肌の方には特に安心して使えるクレンジングだということです。

冷凍バームクリームのモニタ―情報

冷凍バームクリームはコンビニやドラッグストアでは扱っておらず

アクアトゥルースだけのオリジナルWeb限定。

今なら500円で冷凍クレンジングを体験できます。

お試し品は14包14日分

なんと2週間分も入っています!

毎月先着1000名のみ。

送料は無料。

クール宅急便で届きます。

期間限定ですのでこの機会を逃さないで下さいね^^

冷凍バームクリームのQ&A

Q  無添加化粧品は他にもありますが、アクアトゥルースの冷凍バームクリームの違いは何ですか?

A 通常、無添加と記されていても、ほとんどのものが微量に添加物を使っています。

アクアトゥルースの冷凍バームクリームは完全な無添加です。100%天然由来成分のみ、添加物は一切入っていません。

Q 冷凍庫から出して解凍したバームクリームを再冷凍してもいいですか?

A 再冷凍すると成分が分離してしまうため、再冷凍はしないようにしてください。

2~3日なら冷蔵庫で保存できますから、2~3日中に使いきるようにしてください。

Q 冷凍バームクリームは、天然オイルから出来ていますが、油焼けの心配はありませんか?

A 冷凍バームクリームでは、紫外線から肌を守る成分を含んだ天然植物オイルを厳選していますから、通常のメイクをしていれば問題ありません。

まとめ

冷凍バームクリームで、クレンジングして肌が変わる感覚を是非試していただきたいなと思います。

今なら500円でたっぷりお試し出来ます。

世界初の完全無添加 冷凍クレンジングを体験してみませんか?

バームクリーム

ブログ村に参加中です!クリック下さると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨き
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク