冷凍バームクリームを使ってみた!完全無添加の冷凍クレンジングとは?口コミ紹介

やさしく洗浄し肌に潤いや栄養までも与えてくれるようなクレンジングを求めていたところ、世界初の完全無添加クレンジングバームがあると知りました。

アクアトゥルースの冷凍バームクリームです!

こんなクレンジングがあるんだ~!と初めての使い心地に衝撃を受けました。

冷凍クレンジングって面倒じゃない?と心配でしたが、そんなことはなく意外に簡単でした~^^

こちらの記事では、冷凍バームクリームのレビューや使い方をお伝えしています。

冷凍バームクリームとは?

アクアトゥルースから新発売の冷凍バームクリームは、これまでとは全く違うタイプのクレンジングです。

1回分ずつの個包装で、完全冷凍、完全無添加のクレンジングバームです。

添加物が肌に刺激を与えることはよく知られていますね。

冷凍バームクリームは、敏感肌、乾燥肌、肌ダメージ、肌のごわつき、どのクレンジングも肌に合わないetcどんな肌悩みがある方にも安心して使ってもらえるよう開発されました。

雑誌リンネル2019年11月号にも掲載されています。

クレンジングが肌に与える影響

クレンジングが上手くいけばその後のスキンケアも上手くいくというくらいにクレンジングは肌にとって大切なものです。

でも、クレンジングや洗顔で「メイクがしっかり落ちれば良い」ということばかりに意識を向けてしまいがちです。

実は、クレンジングや洗顔でついつい洗いすぎることが、肌のバリア機能が低下する原因の1つなっています。

肌のバリア機能をご存知でしょうか?

人の皮膚は、外からの異物の侵入や攻撃から肌を守るために、肌の角質層の表面は皮脂膜で覆われ、天然保湿因子MMFで肌水分が整った状態にあります。

これを肌のバリア機能と言います。

※肌のバリア機能が正常な状態

肌のバリア機能が正常ならば肌の調子は良いということです。

ところが、肌が乾燥したり、痒みで肌を掻きむしったりすることで肌のバリア機能が低下してしまいます。

肌のバリア機能が低下したらどうなるのか?

肌のざらつきやごわつき、さらに悪化すると皮膚疾患にもなります。

そうならないために、肌のバリア機能は保っておきたいのです。

※肌のバリア機能が低下した状態

もし肌に悩みがある場合は、まずは肌のバリア機能を正常にすること、そのためにスキンケア、特にクレンジングや洗顔を見直してみることも必要になってきます。

スキンケアで気を付けるべきことは?

スキンケアは、肌のバリア機能に大きく関わってきます。

肌のバリア機能を低下させないためには、

・クレンジングでゴシゴシ洗わない

・熱いお湯ですすぎをしない(皮脂を取り過ぎるため)

・洗顔後は出来るだけ早く保湿する

・日焼け止めなどで紫外線対策のをする(紫外線はバリア機能を低下させる)

参考文献:皮膚科医に効くミニ知識

冷凍バームクリームと他のクレンジングとの違いは?

今まで、何気なくしていたクレンジング。

メイクをちゃんと落とさなくては!とメイクを取った後は泡洗顔でしっかり洗っていました。

洗いすぎていたかもしれない、と感じている方は多いかもしれません。

通常のメイク落としクレンジングは、大きく分けて2タイプ、界面活性剤タイプ・油性タイプがあります。

界面活性剤のクレンジングは、メイクを乳化させて落とし、油分はほとんど含まれないため、さっぱりした洗い心地にはなりますが、メイクは完全には落ちないことがあります。

油性のクレンジングは、メイクとの馴染みも良く全体的に良く落ちますが、落とした後のさっぱり感が少ないものが多いです。

メイクが一番よく落ちるのはクレンジングオイルと言われています。

しかし、メイクが良く落ちるクレンジングほど肌へのダメージが強く、肌ダメージが少ないクレンジングほどメイク落ちが良くないというのが現状です。

クレンジングの一番の理想は、肌の汚れは落としても、肌の潤いまでは落とさないことです。

最近はその要望に応えるかのように、肌に良いクレンジングが当たり前になりつつあります。

その中でも、冷凍バームクリームはバームとクリームの良いところを併せ持つ、今までにない新発想のクレンジングです。

完全無添加の天然オイルでメイクを浮かせ、やさしく拭き取って落とすという肌に良いクレンジングを実現しました。

バームとはどんなもの?

バームとは、そもそもどんなものなのでしょう?

バームは、主にみつろうやワセリンなどの油脂を多く含んでいます。

バームのテクチャ―は割と堅めですが、肌に塗ると、す~っとオイル状になります。

肌の潤いを逃さない特徴があり、乾燥を防ぎ皮脂膜を作って、肌を保護してくれます。

皮が剥けていたり、ごわついて痒みがあったり、傷が出来ていても使用出来ます。

傷口にしみ込みにくいのもバームの特性です。

クリームは肌への浸透力は高いですが、傷口にしみ込みやすい性質があります。

バームとクリームは似ていますが違います。

冷凍バームクリームはなぜ冷凍なのか?

冷凍のスキンケアって初めて聞いたという方が多いと思います。

冷凍バームクリームは天然のオイルから作られ、しかも、肌に悪い防腐剤、酸化防止剤、添加物は一切入っていません。

無添加を謳っているスキンケアは多いですが、本当に無添加ならすぐに腐ってしまうはずです。

しかし、腐ってしまうようなスキンケアはほぼ実在していません。

アクアトゥルースでは、本当の無添加で良質なクレンジングを作り立ての状態で届けたいことから、冷凍クレンジングを取り入れたわけです。

一言で冷凍と言っても難しく医療用でも使う特殊な技術を用いています。

肌が弱い方のために開発

冷凍バームクリームの開発担当者ご自身も、幼少の頃から肌が弱く、肌のトラブル続きだったそうです。

大人になり「メイクをしたくても肌に合うスキンケアがない」

そんな中1982年にアロマテラピー・アーユルヴェーダと出会い、デリケートな肌を守る方法を知りました。

これなら肌が弱い人でも大丈夫!と早速商品にしようとしましたが、完全な無添加、防腐剤ゼロ、界面活性剤ゼロに応じてくれる工場がなかなか見つかりませんでした。

そこで、冷凍・個包装という冷凍バームクリームの商品化に辿り着いたのです。

私も冷凍バームクリームを使ってみました

話題の冷凍バームクリームを早速使ってみました。

Webから注文後は、発送しましたと確認メールも入りわかりやすかったです。

ちゃんとクール宅急便で届きました。

梱包もしっかりしています。

パッケージは大好きなピンクで癒されます。

溶けないうちにパックのまま、すぐに冷凍室へ。

かさばらないので楽に保存できます。

冷凍のクレンジングなんて生まれて初めて使いますから、ワクワクします♪

夜になり、やっとメイク落とし!

 まず先に拭き取りようのコットンの準備をします。

最初の1回分のコットンもセットに入って助かりました!

これぐらいの量のコットン(10枚くらいですね)を、水で濡らし軽く搾っておきます。

この時搾り過ぎないようにします。水がしたたるくらいが良いです。

 準備が出来たら、冷凍庫からバームクリーム1包を出します。

冷凍だから冷たいと嫌だなあ~と心配でしたが、バームクリームは手の中に収まるくらい小さいので両手で包み込むとあっという間に溶けました。

丁度良いテクチャ―で、濃厚だということがよくわかります。

 いつものようにメイクを落としていきます。

注意:手も顔も水で濡れていない乾いた状態でやるようにします。

水がついているとバームクリームが肌になじみません。

力を入れすぎず、こすり過ぎないように、目の回りや小鼻もしっかりと、クルクルさせてメイクを落としていきます。

薔薇の香りが心地良くて、こんなに濃厚なクレンジングクリームは初めてで、贅沢気分が味わえます。

拭き取ってしまうのが勿体ない~というのが正直な感想でした。

メイクが取れてきたら、

 準備しておいたコットンで拭き取っていきます。

拭き取りもこすり過ぎないように気をつけてやりました。

コットンにメイクが付かなくなったらOKです。

 最後に洗顔します。

石鹸で洗顔と書かれていましたが、肌をいたわりたい日は、洗顔を飛ばしてもOKとのことで、私は水に近いぬるま湯ですすぎだけをしました。

洗った後の肌はしっとりもっちりです。肌のもっちりは翌朝までしっかり続きました。

手にも高級ハンドクリームを塗ったようにしっとりしました。

冷凍バームクリームの成分

冷凍バームクリームは良質な天然オイルを贅沢に取り入れています。

天然オイルは

アボカド油

ローズヒップ油

キャスター油

ホホバ油

ローズ精油

マカデミアナッツ油

ゼラニウム油

ホワイトセサミ油

シアバター

そして、みつろうを取り入れています。

みつろうは、漢字で書くと蜜蝋です。

蜜蝋とは働き蜂が蜂の巣を作る時に出す蝋のことで、ビタミンやミネラルを含んでいます。

冷凍バームクリームの使い方

アクアトゥルースが説明している冷凍バームクリームの使用方法を紹介します。

冷凍クレンジングバームは1回分ずつ1包装されています。

① まず、使う分の冷凍バームクリーム1包だけを冷凍室から出して自然解凍しておきます。

② 乾いた手でバームクリームを取り、やさしく馴染ませていきます。 水がついていると馴染まないので気を付けましょう。

額や目の回りや小鼻もやさしくクルクルしてメイクを落としていきます。

③ 最後に、あらかじめ用意しておいた水で濡らし軽く搾ったコットンで、こすらずにやさしく丁寧に拭き取ります。

④ その後、肌状態をみて洗顔します。肌状態が良くないときは無理に洗顔しなくても大丈夫です。 もし、洗顔をする場合はぬるま湯か水で行ってください。 熱いお湯での洗顔は油分を奪いすぎてしまうため避けましょう。

※バームクリームは防腐剤が入っていないため、1包を使い切りましょう。

※バームクリームがもしも残った場合は、クリームやリップバームとしても使えます。

無添加ですから、子供さんや高齢な方も使えます。

冷凍バームクリームの口コミ

冷凍バームクリームを実際に使った方の口コミを集めました。

Amazonレビューから☆5つ高評価です。

もともと私は無添加にそんなこだわっていなかったけど、あんまり聞いたことがない冷凍の化粧品というのもあって気になって買ってみました。
今まで自分が敏感肌だと思っていなかったけど、使っていると意外に目にしみないし落としたあとが気持ちいい。
唯一気になるのが冷凍庫にスペースを取ること。引用:Amazonレビュー

こちらもAmazonレビューから☆4つの高評価です。

初めて購入しました。
冷凍だけど手で握っていれば直ぐに解凍出来ます。質感はねっとりしていて顔に伸ばしたときはちょっとギトギトしてるかなって思いましたが、ねっとりしてる分毛穴に入り込んでメイクに絡んでる感じもします。
濡らしたコットンでふきとると意外とサラッとさっぱり。
洗顔後もしっとりが持続してるのがいいです。
冷凍庫保管な分、メイク落しがキッチンになってしまいがちなので星4つにさせて頂きました。引用:Amazonレビュー

こちらもAmazonレビューから☆5つの高評価です。

乾燥肌の方はとってもしっとりして、いいと思う。
きれいにメイクも取れてる気がします。引用:
Amazonレビュー

20代女性の口コミ

今までは素早く落とせるクレンジングを使っていましたが、最近は乾燥が気になり始めました。

「冷凍バームクリーム」はクレンジング中も潤いを感じることが出来て、拭き取り後もお肌がモチモチ。

翌日のお肌もしっとりして化粧ノリも良い感じ。

30代女性の口コミ

本当にメイクが落ちるか心配でしたが、スルスルときれいに落ちました。

乾燥肌で悩んでいた肌の調子も良くなり艶が出てきた感じがします。

50代女性の口コミ

若い頃から敏感肌で悩んでいました。

色々な製品を試しましたが肌に合わず、冷凍バームクリームは初めて肌に異常を感じることがなく安心して使用できます。

使っていても目にしみない

メイクを落とした後も気持ちがいい

肌のしっとりが持続

潤いを感じる

メイクはするりと落ちた

初めて肌に異常を感じることなく使えた

乾燥肌にはしっとりしているからとてもいい

など良い口コミがありました。

悪い口コミは見当たらなかったのですが気になる点として

冷蔵庫のスペースを使うところ

メイク落としの場所がキッチンになる

という感想がありました。

どの年代の方にも使えるクレンジングだということもわかりますね。

敏感肌の方は特に安心して使えるクレンジングです。

冷凍バームクリームのモニタ―情報

冷凍バームクリームはコンビニやドラッグストアでは扱っておらず

アクアトゥルースだけのオリジナルWeb限定。

今なら500円で冷凍クレンジングを体験できます。

お試し品は14包14日分

なんと2週間分も入っています!

毎月先着1000名のみ。

送料は無料。

クール宅急便で届きます。

期間限定ですのでこの機会を逃さないで下さいね^^

冷凍バームクリームのQ&A

Q  無添加化粧品は他にもありますが、アクアトゥルースの冷凍バームクリームの違いは何ですか?

A 通常、無添加と記されていても、ほとんどのものが微量に添加物を使っています。

アクアトゥルースの冷凍バームクリームは完全な無添加です。100%天然由来成分のみ、添加物は一切入っていません。

Q 冷凍庫から出して解凍したバームクリームを再冷凍してもいいですか?

A 再冷凍すると成分が分離してしまうため、再冷凍はしないようにしてください。

2~3日なら冷蔵庫で保存できますから、2~3日中に使いきるようにしてください。

Q 冷凍バームクリームは、天然オイルから出来ていますが、油焼けの心配はありませんか?

A 冷凍バームクリームでは、紫外線から肌を守る成分を含んだ天然植物オイルを厳選していますから、通常のメイクをしていれば問題ありません。

現在、冷凍バームクリームでは期間限定モニターはすでに終了してしますが各ショッピングサイトからなら購入できます。


冷凍バームクリームは肌のツッパリもカサカサもなく、とにかく肌の調子がいいんです。

でも、ひとつ問題が発覚!

自宅でしか使えないんです😢

冷凍ですからね。。。

そこで、敏感肌にも使えて冷凍バームクリームに匹敵するくらいのクレンジングバームはないかな?と思い探していたところ、ラミナーゼ モイストクレンジングバームを見つけました。

こちらなら、チューブタイプですし冷凍ではないので、旅行やお出かけ先に持っていっても大丈夫です。

口コミ評価がかなり高く、気になったので使ってみることにしました(⌒∇⌒)

ラミナーゼ クレンジングバーム公式サイトはこちら

品質も冷凍バームクリームに全然負けていないと思いますし、数あるクレンジングバームの中でもかなりの優れモノだと思っています。

W洗顔をしなくていい、むしろしないことを推奨している点は冷凍バームクリームと同じです。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームとは?

ラミナーゼ モイストクレンジングバームは、独自の洗浄技術であるラメラ テクノロジーを採用しています。

肌を摩擦せず刺激を与えず、とろける感じのバームなので汚れもしっかり落とします。

肌にとっての理想的なクレンジングが出来ます。

使いやすいチューブタイプで、W洗顔しないタイプのクレンジングです。

私は知りませんでしたが、雑誌などにはよく取り上げられていて、美容家の方も愛用されてるクレンジングだそうです。

ラミナーゼクレンジングバームの成分や特徴が凄い

ラミナーゼクレンジングバームの成分は美容クリームとかパックとほぼ同じ処方です。

毛穴の黒ずみ、くすみ、肌の乾燥とかハリ不足に。

ラメラ テクノロジーとは

肌のメイクや汚れやをスムーズに落とすための、独自の洗浄の技術がラメラ テクノロジーです。

水と油が層のように折り重なっているのがラメラ構造です。

メイクはほとんどが油成分で汗やほこりは水であるとすると、両方が落ちなければいけません。

それをやっているのがラメラ テクノロジーです。

パパイン酵素

毛穴汚れ除去に効果を発揮するといえば酵素ですよね。

ラミナーゼクレンジングバームには青いパパイヤから抽出した酵素が入っています。

ホホバ種子油

人の身体から出る皮脂に近いといわれています。

フラーレン

フラーレンは1966年にノーベル化学賞をとった成分で、ラミナーゼではこれを取り入れています。

肌のハリを与える力が、ビタミンCの172倍 プラセンタの800倍もあるという素晴らしい成分です。

9種類の植物エキス

保湿 アルニカ花エキス

ごぼう根エキス

収れん アルニカ花エキス

オドリコソウ花エキス

ごぼう根エキス

セイヨウアカマツ球根エキス

肌を整える オドリコソウ花エキス

ニンニクエキス

ローマカミツレ花エキス

ローズマリーエキス

トーンアップ セイヨウキズタエキス

ローズマリーエキス

キメを整える セイヨウアカマツ球根エキス
肌のハリ オランダカラシエキス

肌に悪いものは入っていない

防腐剤の仲間 バラベン フェノキシエタノール 安息香酸ナトリウム

鉱物油

アルコール

合成着色料

不使用です。

ラミナーゼクレンジングバームの口コミ

アットコスメから口コミを紹介します。

敏感肌の方の口コミ

41歳 敏感肌 ☆7つ高評価です。

クチコミでも大変よく、雑誌でもおみかけしたクレンジングバームでW洗顔不要でなのにお肌にはみずみずしさを残してくれます
使用を続けると毛穴が少し小さくなってきたようです
落ちにくいポイントメイクにも使用しています 引用:アットコスメ

27歳 敏感肌 ☆6つ高評価です。

実際使ってみたら、この値段(5千円弱)でも納得!

洗い流した後つっぱらないしヌルヌルにもならない。
ダブル洗顔不要なので、オイルクレンジング+洗顔フォームだったのをこれ一本にしています。

1番ビックリしたのが化粧水をつけた後。普段と同じ化粧水でも浸透がとてもよくなり、まさに『しっとり吸い付くような肌』になります☆

こんなに感動した基礎化粧品は初めてかも。 引用:アットコスメ

乾燥肌の方の口コミ

44歳 乾燥肌 ☆6つ高評価です。

こちらは、塗り薬のようなテクスチャーの半透明のバームです。
カトレア&ローズのとても上品な香りがします。

メイクと馴染ませると、力を入れなくても
メイクがとろけるように溶けていき、気持ちいい!
メイクと馴染ませるとオイルクレンジングに
似たテクスチャーになります。
洗い流すと、メイクは綺麗さっぱり落ちているけど美容成分は2倍浸透するからか、
お肌につっぱりを感じずそのままでもみずみずしい!
肌をいたわりながらメイクもしっかり落としてくれる、
凄く優秀なクレンジングです(*^^*) 引用:アットコスメ

42歳 乾燥肌 ☆6つ高評価です。

乾燥肌でメイク落としはオイルなどを使っていましたが、どうしても肌がつっぱってしまってカサカサしてしまいました。
このクレンジングバームに出会ってからしっとりとして洗った後にタオルで拭いて、口を大きく開けてもつっぱらない。
とても気に入りました。ウォータープルーフのアイライナーもちゃんと落ちるのでパンダ目にならなくてすごくいいです。
乾燥肌で悩んでいる方にはオススメしたいクレンジングです! 引用:アットコスメ

普通肌の方の口コミ

37歳 普通肌 ☆7つの高評価です。

5年以上使用しています。アイメイクもすっきり落ち、洗い上がりはつるつるします。引用:アットコスメ

45歳 普通肌 ☆7つ高評価です。

正直、久々のヒット商品かもしれません。。。
普段からいろいろ商品を試してますが、久々に出会えてうれしい商品です。

メーカー名(皮膚臨床研究所)がまたスゴイ。。何だかマジメそう・・・。

使ってみると、肌に負担が無いのがよくわかります。もともと敏感肌なので、肌が無理を強いらると悲鳴をあげるのですが、この商品は肌が無理なくリラックスしている感じでした。。
洗った後、ツッパリ感が全然無く、サッパリ軽くなってるのにうるおってる感じです。 こちらはおススメ商品です。引用:アットコスメ

25際 普通肌 ☆7つ高評価です。

使用感のあまりの驚きに、10年程登録のみでしたが口コミします!(笑)

まず、こちらのクレンジングなのですが、美容エッセイストの深澤亜希さんのブログや書籍で紹介されていたのがきっかけで購入を決めました。

使ってみて最初に思ったのは、手触りが非常に気持ちいいことです!!
チューブから出すと、始めはもったりしていて、液だれすることなく肌に塗ることができます。 そして、しばらくマッサージをしていると、もったりしていたものがふわっと柔らかくなり、スーっと軽い手触りでメイクや汚れを落とせます。 これがなんとも不思議な感覚で、気持ちよいのです☆

その後、ぬるま湯で洗い流します。
水をかけると、始めはとろ~っとしており、ヌルつきを完全に洗い流せたときに途端にサッパリとします!そしてタオルで水気をきると、お肌はしっとり、もっちり!!
これがまたさらに気持ちいいんです!!

W洗顔不要なのも嬉しいです。香りもリラックスできました。
ちょっとお値段が高めなので・・・正直リピートが辛いですが・・・
1本で3ヶ月くらい使えたのでそんなに高くはないのかな?

クレンジングを使って、”気持ちいい”と感じたことがなかったので、初めての手触りと洗いあがりに感動してしまいました。
これはカナリオススメです! 引用:アットコスメ

高評価が多く具体的な感想が沢山ありましたのでまとめてみました。

・落ちにくいメイクも落ちた アイメイクも落ちた ウオータープルーフのアイライナーも落ちた

・毛穴が小さくなったように感じる

・つっぱらずヌルヌルもない

・化粧水の浸透が良い

・上品な香り

・乾燥肌の人にはおすすめ

・すごく優秀

・こんなに感動したのは初めて

・久々のヒット商品

・かなりのおすすめ

ラミナーゼクレンジングバームの開発者は?

ラミナーゼクレンジングバームの開発されたのは皮膚臨床薬理研究所の所長である鈴木 喬(たかし)さんです。

開発者プロフィール

東京理科大学 理学部卒業

1963年に資生堂に入社し開発に携わる

1996年に皮膚臨床薬理研究所に入社

2007年にラメラ テクノロジーで特許取得

開発者の鈴木さんの話

「クレンジングの洗浄力と刺激は正比例します。すぐに肌のトラブルが起こらなかったとしても、長く使用し続けるとだんだん肌が弱っていきます。クレンジングは刺激を与えず汚れを落とすことが大前提です。肌にやさしく実感できるような化粧品を作らなければ意味がないと私たちは考えます。」

ラミナーゼクレンジングバームの使い方

① 乾いた手にバームを3センチほどとる。

② 手の上で馴染ませて顔全体に塗る。体温で溶けて汚れを馴染ませる。

③ 1分ほどマッサージし、そのままパックにもなる。

④ 水かぬるま湯でこすらずに流す。

ラミナーゼクレンジングバームの最安値は?

ラミナーゼクレンジングバームは120g入りで約2か月分です。

楽天では現在取り扱いがないと表示され、Amazonでは取り扱いがありました。

Yahoo!では取り扱いがありますが送料がかかる分高くなります。

ドラックストアなどの販売店舗は数店舗しかないため、ネットでの購入が便利です。

公式サイトでは通常価格4500円が、定期購入初回は送料無料で2700円(税抜)で特典で30日間返金保障付きでお試ししやすい設定になっています。

まとめ

ラミナーゼクレンジングバームをご紹介しました。

口コミ評価の高さ

成分へのこだわり

ダブル洗顔無しを推奨

美容液にも匹敵する

というところがラミナーゼクレンジングバームの大きな特徴です。

公式サイトへはこちらをクリック!  ↓↓↓

ブログ村に参加しています
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨き
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする